どこの家にも1個や2個、もらった広告入りうちわがあるのでは?
それをお気に入りへ変身!!

用意するもの

    いらないうちわ
    A4サイズのシール紙2枚
    カッターナイフ

まず貼ってある紙を剥がします。

 無理に擦らずに、2時間も水に浸けておけば自然に剥がれます。その方がのりが残らずきれいに取れるので、出かける前や寝る前に、洗面台に水を張って放置。

←剥がれたところ

下のはA4サイズの紙です。
こ〜ゆ〜感じにA4サイズのシール紙に好きな絵をプリント。それを表と裏で2枚用意。

あとは、貼るだけ。1枚目は失敗しても簡単に剥がれるので、絵がいい位置にくるように貼る。
枠からはみ出たところをカッターで切り落とす。この時歯の切れが悪いとギザギザになってしまうので、歯は1度折って新しいのを使った方がいいです。

2枚目は最初のシール紙とくっついて、きれいに剥がせないので、慎重に張合わせる。軽く押さえて芯と芯の間をちゃんと貼り合わせる。1枚目と同じように余分なシール紙をカット。

今回はパークの暑中見舞い画像を使ったので、四角が目立つけど、周りの余った部分も同じ色で塗りつぶす、とか、輪郭をぼやかすときれい。(下のみたいに絵を大きくとか)

凝る場合は

最後に既製品っぽく
下の左右2ケ所に留めのシールを貼る。
切り落とし部分をうまく使えばOK

あと、ここ何年か新しいものは、下左側の写真のように外枠が一体化していますが、古いものはここがつながってなく、全体的にクシ状になってます。それを使う場合は、1枚目は普通に貼り、骨からはみ出た部分を切り落とします。(この場合はカッターよりはさみがラク)
2枚目を貼って、切る時に5mm程大きく切ります。そして、その部分で端全体をくるんでいくと、きれいに仕上がります。(下右の写真)