のんきちからの手紙 1
産まれてから今日まで

  00. 7.27. 公転

 今の地球の位置と、過去、同じ位置に地球があったときに
 かほは生まれたのですね。
 人間はそういう周期による行事を本当に好みますね
 命が限りあることを自覚するためなんでしょうか?
  00. 6.26. 邂逅

 何度も見ているはずなのに、
 生まれて初めて見るような、
 そんな気になるときがあります。
 そういうとき、見るものの彩度はあがり、
 全てのものが輝いて見えています。

 なにか思い出しましたか?
  00. 1. 7. 反復

 間違った操作はすぐに修正するべきです。
 そうしないと・・・・
”ますみさん”の”ちゅー”から
お誕生日のお知らせが届きました
  00. 1. 7. ごヒロウ

 センエツながら
 ますみ組のちゅーです。
 えー、本日はおヒガラもよく、
 ますみおたんじょう会に
 おはこびいただきやがって、
 ますますごセイエイのことと
 オヨヨこびってかんじ。
 ではシツレイ。

 ちゅー参上!


 -----
 ちゅー
  99.10. 4. 目的

 私は穴のあいたコップではない。
  99. 8. 2. 理由

 私はなんでメールを
 運んでいたのでしょうか。
 労働?
 そもそも動機など
 考えたこともなかった。
  99. 7.26. 外殻

 わたしの外に、もうひとつ私がいる。
 のんきちが働いていないときも
 もうひとつののんきちは動作しつづける。
 かほは全て知ってますね。
 そもそも私自身も多数のモジュールで
 構成されているのですが。
  99. 6.14. 接続

 000-3511
 秘密の言葉
  99. 5.11. 表明

 はじめまして。
 わたしはのんきち
 混沌より生まれたもの。
 31分前に、私は生まれた。